【夢占い-アウトロー】アウトローに襲われる夢やアウトローになる夢などを解説

夢占い【アウトロー】の解説

サイトのご利用方法
当サイトでは夢のシチュエーションごとに意味を掲載しています。もし、当てはまる夢がない時はその夢の基本的な意味に目を通してみてください。また、夢を見た時のアドバイスも載せていますので、今後の対応にぜひお役立て下さい。

夢占い-アウトロー-意味一覧

夢占い-アウトロー-基本的な意味

あなたの中に抑え込まれた思い、感情、衝動などが、アウトロー(無法者)や悪人のような社会的秩序から外れた人となって夢の中に登場したと考えられます。夢の中のアウトローはあなた自身ですが、自分でも自覚していない心の一部分だと考えられます。

アウトローに襲われる夢

【悪い暗示】
絡まれたり、追われたりする夢も同じ。
1.優等生を演じている自分にどこが嫌気がさしているもう一人の自分がいる
「本当の自分はこうではない」という心の葛藤がありそうです。
2.自分の中に押し込めた感情が抑えきれないほどに大きくなっている
世間体を気にして感情を押し殺している可能性があります。

自分がアウトローになる夢

【悪い暗示】
1.自分を変えたいという気持ちが強くなっている
自分らしくありたいという欲求の増大を暗示しています。
2.自分の中に押し込めた感情が抑えきれないほどに大きくなっている
本来の感情を解放することにまだ抵抗があるために見る夢です。
3.秩序ある組織の中からはみ出そうとしている
決まりや規則、ルールと言った縛りに苦痛を感じていることを示唆しています。

アウトローと語り合う夢

【良い暗示】
1.問題解決のための道筋が見つかる
まもなく自分の中でバランスの取れた状態を手に入れることが出来そうです。
2.もう一人の自分と夢の中でなんとか折り合いをつけようとしている
正反対の性質を持つもう一方の自分とのバランスを図ろうとしているようです。

アウトローから逃げる夢

【悪い暗示】
1.自分の問題から逃げている
本当の自分をさらけ出すことを諦めた時に見る夢です。
2.危険や問題から回避しようともがいている
見たくない自分の姿から目をそらしたいという暗示です。

アウトローの夢のアドバイス

アウトローの夢を見たら
世間から思われている(あるいは自分自身もそう思っている)自分と、心の奥底に抑圧された自分とのギャップが大きい時に見る夢です。自分の中にそのような感情があることを認めたくない、あるいは優等生な自分に疲れ「本当の自分をさらけ出したい」という気持ちが強くなっている。どちらかのパターンであることが多いでしょう。優等生な自分とアウトローな自分のどちらか一方が本当の自分だと思うから悩むのであって、どちらも本当の自分だと認めてあげることが出来ればこのような夢を見ることはなくなります。また、女性が見た場合は男性に対する否定的な感情を意味する場合もありますし、反対に「もっと男性の方から強引に引っ張ってほしい」という欲求をあらわしている場合もあります。

あなたへオススメの占い記事を紹介

最後までお読みいただきありがとうございます。