風船の夢を見たら?夢占いでは一体どんな意味になるの?

風船の夢に隠された意味とは

風船の夢は、今持っている夢が壊れやすかったり、心配だという「もろい」ものというイメージを持っている意味をあらわしています。不安やストレスでつぶれそうになっていませんか?

風船を膨らませる夢

この時期は、いいことも悪いことも、考えていることがふくらんで現実になっていくでしょう。悪いイメージを捨てて、心をいいイメージで満たすよう、自分を信じて意思を強く持ってください。

風船の夢に隠された意味とは

風船が割れる夢

風船が割れてしまう夢は、運気の低下や心の焦りを表しています。また、今まで大切にしてきた夢に終わりがきたことを暗示しています。そして、そのことを自分でも「もう終わるんだろうな」と気付いていることでしょう。しばらくは落ち込むことも仕方ないでしょうが、次にくるチャンスはこの経験が生かされたもっと大きいものになりますので安心して機の熟すのを待ってください。

風船でふわふわと空をとぶ夢

自分の力ではコントロールの効かない心配事や悩みをかかえている、もしくはそのような心配事が起こる暗示があり、気持ちの落ち着かない様子を表している夢です。この夢を見た時には、新しいことをはじめるよりも、今、目の前にあることを大切にするべきです。そして、普段より慎重な行動をこころがけるようにしましょう。

風船をつかまえる夢

努力を続け、それに見合った幸せを手にいれられそうです。長年かなえたかった夢がかなったり、新しくできた目標が早速いい見通しが立つなど、近い将来、邪魔も入ることなく期待通りの成果を手にいれることができそうです。運気も上昇しているので、積極的な行動に出るとさらに良い結果が得られそうです。

あなたへオススメの占い記事を紹介