ビルの夢を見たら?夢占いでは一体どんな意味になるの?

ビルの夢に隠された意味とは

高層ビルの夢は、主に仕事運の上昇を表しています。また、商業施設などのビルでしたら恋愛運の向上など、そのビルの持つイメージがどんなビルだったかで「何運の上昇」かがわかります。

どんなビルでも、基本的には運の上昇の夢になるでしょう。

ビルにのぼる夢

ビルなどの高い建造物にのぼる夢は、とても精神的に充実していることを表す夢になります。運気が上昇中であることを暗示する吉夢です。

歩いてビルにのぼる夢はさらにいい夢で、もし、目標に向かう途中に障害があったとしても、ものともせずに前に進んでいけるだろうという夢になります。

ビルの夢に隠された意味とは

ビルから落下する夢

落ちる夢は人生の転換期を表した夢です。ビルのように高いところからの落下はいい方に転換されることを暗示しています。

今、あなたが買えたいと思っていることや、変化を望んでいたことに対して、直接の変化が起こるようなそんなタイミングのようです。新しく挑戦しはじめることに自信をもって思い切りよく飛び込みましょう。

古いビルの夢

今までの思い込みが崩れる予兆です。いい意味にも悪い意味にもなりますので、新しいものや考え方を受け入れてみましょう。

ビルが崩れる夢

夢の中に出て来たビルは、今まで築き上げてきたあなた自身です。この夢は、吉凶が分かれるゆめで起きた時のイメージによります。怖かった夢なら、特に家族など身近な人間関係に関わる大きな災難の心配があります。

逆にスッキリしたイメージなら、金運と恋愛運ともに大きな変化があるとてもいい夢になります。

あなたへオススメの占い記事を紹介