地震の夢を見たら?夢占いでは一体どんな意味になるの?

地震の夢に隠された意味とは

地震が起こる夢には、あなたの身近で起こる生活の変化や周囲の状況変化を暗示しています。家庭、または身近で起こるできごとに、あなたが影響を受けたり巻き込まれたりするということをあらわしています。地震の予知夢と思われがちですが、特に現実で起こる地震とは関連性が無いことが大半です。

近未来的な街や都市が揺れる夢

近未来的な街や都市が地震によって揺れる夢は、あなたの心身の不調や不摂生、夜更かしなどを反映しています。生活の改善が必要なので、じっくりと見直すようにしましょう。

地震の夢に隠された意味とは

地震速報の夢

地震速報が鳴っている夢は、あなたに大きな変化が訪れるとき見ることが多くあります。例えば卒業、入学、就職、結婚など、環境が大きく変わる場合に夢にあらわれることがあります。また、地震速報の夢をみることによって不安な気持ちになる夢は、あなたが変化に対して不安な気持ちを抱いているため見る場合があります。

地震で死ぬ夢

地震で死んでしまう夢は、あなたの転身を暗示しています。今までの悩みから開放され、新しい気持ちで物事を始められるという意味合いを持っているので、気持ちを前向きに切り替え行動するようにしましょう。

まとめ

地震の夢は、大きな変化を暗示しています。良い意味での変化も悪い意味での変化も含んでいるため、夢の印象が良いイメージだったか悪いイメージだったかを注意深く見るようにしましょう。

あなたへオススメの占い記事を紹介