首の夢を見たら?夢占いでは一体どんな意味になるの?

首から上の部分が印象的な夢は、『会社を首になる』という言葉が示す通り、その人の社会的な立場によくない変化が起こる可能性があります。

またこちらは稀なケースではありますが、前世の記憶が関係している場合もあります。

首のない、首を探している夢

あなたの首がない夢は、社会的な立場が堕落する可能性があるので注意しなさい、という意味の夢です。
この夢を見たら、会社での失言など、足元をすくわれる可能性があります。
あなた本人の失敗だけでなく、周りの人から影響を受けてのよくない変化の暗示でもあります。
人間関係にいつもよりも注意が必要です。

またライバルの首がない夢は、ライバルの失脚や失敗を表しています。
これをチャンスととるのであれば、しっかりつかみましょう。

首の夢に隠された意味とは

首から毛が生える夢

経済的に豊かになり、運気が上昇する夢です。毛は、その部分を守るためのものですから「人間関係」の場所である首は量が多いほど、運気が高く守られていると安心して大丈夫です。

このチャンスをものにしてくださいね。

自分で首をしめる夢

最近、自分に対して厳しすぎたり、マジメ過ぎてはいないでしょうか?
周囲とのコミュニケーション不足のためか、あなた自身が気付かないまま、孤独や息苦しさを感じているようです。

この夢を見た時は精神的なダメージから起こる、運気の低下が心配な夢です。周りの目はあなたの行動を見て、自然に変化していきます。行動にちょっとしたやさしさがあれば、大丈夫です。

誰かから首をしめられる夢

自分で首をしめている夢よりもさらに孤独感を強く感じているようです。さて、その誰かとは知っている人でしたか?誰だったでしょうか?その人がカギをにぎっているようですよ。

また、あなたの首をしめている人が知らない人からだった場合には、漠然とした不安やプレッシャーが夢に表れています。

逆に、周囲のあなたに対する不満はたまっていないでしょうか?この夢を見た時は、普段よりも、少しだけ周りに対して関心を持って接しましょう。

あなたへオススメの占い記事を紹介