歯の夢を見たら?夢占いでは一体どんな意味になるの?

歯の夢に隠された意味とは

歯の夢は、生活や健康の基盤を象徴しています。歯は二度と生えてこないもので、かけがえのないものとして、大切な人や生活、健康などをあらわし、時には家族や身内の不幸を知らせる事もあります。

歯が抜ける夢

歯が抜ける夢は変化の象徴です。たくさんの歯や多くの歯が抜ける夢は、生活の基盤となっている環境や状況の悪い方向への変化を暗示しています。特に、全ての歯が抜ける夢は、恋愛関係や対人面での大きな変化をあらわし、劇的な運気の切り替えを暗示し、自分自身の挑戦する精神が重要となってきます。

歯の夢に隠された意味とは

歯が抜けた人物が登場する夢

夢の中に歯が抜けた人物が登場した場合は、あなたに対する身近な人の好意や思いをあらわしています。このような人物は、あなたの前では純粋な赤ん坊のように全くの無防備であることを意味し、関心をもつ人物はあなたにとって扱いやすく従順であるということを暗示しています。

歯が砕ける夢

歯が砕けたり、噛み砕く夢を見た場合は、潜在的なあなたの疾患を表し警告的な意味合いが特に強い夢となっています。本人の気がついていないところで病状が進行している場合があるので、このような夢を定期的に見る場合は注意するようにしましょう。

まとめ

歯の夢は、あなたにとって重要であったりかけがえのないものに対してのメッセージがとても強くあらわれる内容になっています。軽く受け流さず、しっかりと夢にどのような意味合いがあるのか注意深く見るようにしましょう。

あなたへオススメの占い記事を紹介